読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡田くんと、ポテンシャルの高い中島くん

Hey!Say!JUMP V6

私は信じていた。

24時間テレビでV6とHey!Say!JUMPがパーソナリティーを努めると決まった時、「じゃんぷちゃんの中で、岡田くんの寵愛を受けるのは裕翔だ」と。

ところがどっこい。24時間テレビが終わった今、岡田くんが溺愛しているのはいのちゃんだった。あーれー?

岡田くんに選ばれるのは裕翔だと信じていた私は、岡田 くんから裕翔への発言、裕翔から岡田くんへの発言をメモしていたので紹介する。

 

HEY! HEY! HEY!(2008年7月28日放送)【岡田・中島】

裕翔「僕たちあのスペシャルサポーターやらせてもらってたじゃないですか。バレーボールで。その時に、あの、来てくれたんです。岡田くんが。で、席隣だったんですよそのとき。で、僕の事いきなりこう顔じっと見つめてきて、“映画向きの顔だね~”って。僕も”え?どうすればいいんだろう...”って」

松本「びっくりするよね、はじめてそんなこと言われたらね」

裕翔「どうすればいいんだろう...」

浜田「岡田覚えてる?」

岡田「覚えてます。あの、バレーボールのね、時だよね。」

松浜「今ゆうたやん」

岡田「映画向きの顔だな~と思って。言ったと思います。言ったよね~(裕翔に向かって。裕翔頷きながら苦笑い。)」

松本「やっぱり映画向きの顔とそうでない顔がある?」

岡田「やっぱちょっとフィルムとかに合う顔とか...」

 

2007年11月3日のこと。この日からSP(ドラマ)が始まり、岡田くんが番宣を兼ねてじゃんぷちゃんスペシャルサポーターをやっていたW杯に応援にきていた。

f:id:inunekobiyori:20150902201015j:plain

 

Myojo (2014年4月号 10000字インタビュー)【中島】

ー乗馬は?

「高校に入ってからです。いつか絶対、武器になると思って。スタッフさんから聞いたんです。“岡田(准一)くん、時代劇をやったとき、乗馬をやっといてよかったって言ってたよ”って。あ、これ今は誰も手をつけていない。これも自分の武器のひとつにしようって。」

 

岡田くんが 乗馬を習い始めたきっかけは渡哲也さんからの言葉があったから。

渡と出会ったのは20歳。「馬を習っておけ」と勧められ、舘ひろし徳重聡石原プロの俳優たちが通う乗馬クラブに入った。13年後の今年、NHK大河ドラマ軍師官兵衛」で見せたさっそうとした乗馬シーンが話題になった。渡の教えをかみしめている。「大河は特に馬に乗れるということで、だいぶチヤホヤしていただきました(笑い)。乗れる乗れないで違います。認めてもらえるんです、時代劇では。現場で安心感を持たれる男になりたいと思って、ずっとやってきました。それも僕たちの仕事の1つですから」。(2014年12月29日 日刊スポーツ)

 

裕翔も岡田くんみたいに、いつか乗馬やってて良かったって思える日がくるといいね。岡田くんは官兵衛だけでなく、2005年の大化改新や2014年の蜩の記でも乗馬を披露している。それから2005年放送の学校へ行こうでは流鏑馬もやってる。この流鏑馬の回は神回なのでぜひ!めちゃくちゃ面白い。

 

Seventeen (2015年7月号)【中島】

次にどんな役がきても良いように髪は伸ばしている

 

これは直接岡田くんへの発言ではない。しかし、昔、岡田くんはこれと同じことを言っていた*1。ってことで勝手に、日本生命のCMで共演したときにアドバイスをもらったと思い込んでいる。撮影は2014年秋だと思う。

f:id:inunekobiyori:20150902224046p:plain

 

 

テレビガイド (2015年5月7日発売)【岡田】

まずは一緒にやるHey!Say!JUMP全員の名前を覚える。

中島くんは知ってるけど、全員とは今まで接点なかったから、ちゃんとコミュニケーションを取って、いい具合にサポートできたらいいなと思う。

 

24時間テレビ決定後、初めてJUMPについて言及したと思われる。いのちゃんを発見する前だね。

 

オカダのジショ(anan 2015年6月10日号 )【岡田】

中島裕翔くんとはCMでも一緒だったことがあるし、僕は中島くんの顔とポテンシャルが大好き。いい子だし、このまま、まっすぐ育ってほしいと思っています。

 

私はこの時も信じていた。岡田くんが1番可愛がるのは裕翔だと。

そしてこの記事を見た時は喜んでいた。岡田くんからの「ポテンシャルが高い」発言に。後にこの言葉しか使われないとは知らずに...

 

QLAP(2015年7月号)【中島】

オレは、以前CMでご一緒した岡田くんにいろんな話を聞いたり、もっと仲良くなりたい。

 

裕翔からもラブコール。私の胸の高鳴りは止まらない。

 

 

anan(2015年7月8日号)【中島】

いつかは岡田くんみたいに、たくさんの人に認めてもらえるようになりたいです。

 

またもラブコール。とにかく裕翔は岡田くんに憧れている。健気でかわいい。ぜひとも裕翔の願いを叶えてあげてほしいと思う。ほら、私、裕翔に対して過保護だから。

 

with(2015年7月号)【岡田】

24時間テレビで楽しみにしているのは?

マークしてるのは中島くん。CMで一緒になったことがあって、かっこいい子だなぁと思って。ポテンシャルが高いから期待しています。*2

 

マークしている発言に私はガッツポーズをしていた。

これは、いのちゃんを発見する前なのか...

 

24時間テレビ制作会見(2015年7月1日)【岡田】

中島裕翔くんもポテンシャルが高い

 

主にいのちゃんや知念くんに対して言及していた模様。裕翔に関してはさらっと記事で書いてある程度なので、どのようなニュアンスで言ったのか不明。

ついに、いのちゃんを見つけてしまった...

 

V6とHey! Say! JUMPの食事会(7月10日以前)

8月7日 JUMP da ベイベー!

高木「岡田くんとかマジではしゃいででたもんね。」

有岡「楽しそうだったね。」

高木「裕翔とね、きゃっきゃ。芝居についてね。」

有岡「芝居について話してたね」

高木「いろいろアドバイスもらってたよ。水球とかも見てたらしくて...」

有岡「あ、そうなんだ」

高木「それの感想とかも裕翔に言ったりしてた。」

 

24時間テレビ 嵐にしやがれ 健ちゃん談

  • 岡田くんが裕翔に、V6のメンバーも聞いたことのないような、すごくいい話をしていた。
  • それを裕翔は「あ、そうですか」とひたすら食べながら聞いていた*3

 

隣で良かったねー。いい話たくさん聞けて良かったねー。な案件。

裕翔にとっても 良い思い出だったろうに、嵐にしやがれで無礼だったと指摘されて本気で焦っていた。大丈夫だよ~大丈夫だよ~V6は怒ってるんじゃないんだよ~(よしよし~と抱きしめて頭なでなでしてあげたい)

 

ぐるナイ(2015年7月30日放送)【岡田】

ポテンシャルの高い中島くんや、可愛い知念くんや、伊野尾くんとかすごい可愛いんですよ!

 

この辺から、そろそろポテンシャル以外の言葉が聞きたいと思うようになる。 

 

月刊テレビジョン(2015年7月24日発売)

【見出し】

岡田「中島くんには夢中になれるものを見つけてほしいな」

裕翔「今度またお芝居についていろいろ教えてください!」

【プチ対談】

岡田「中島くんとはCMで共演したよね」

中島「はい!そのとき岡田さんからお芝居するときに一番大切にしていることとか、貴重なお話が聞けて、うれしかったです。」

岡田「中島くんはオレ、デビュー前から注目してたよ。“映画向きの顔だな”って」

中島「本当ですか?憧れの先輩からそんなふうに言われるなんて光栄です」

岡田「変わらず真っすぐ育ってくれ(笑)」

 

嵐にしやがれ(8月4日放送)

高木「ちょうどこの前、V6の岡田くんと刀の話をして、もし時間が合うようだったら、ちょっと中島と3人で見に行こっかって言う話をしていて」

中島「居合を始めたんですよ。それで、映画で、岡田くんが剣術やってたんで...」

 

これは岡田くんが剣術をやってたから裕翔も居合を始めた話なのか、居合を始めた裕翔と剣術をやってた岡田くんが一緒になったから刀を見に行くって話なのか...。

 

ザ・テレビジョン(2015年8月26日発売)

【岡田×裕翔×高木対談】

中島「僕らは多趣味が共通点だそうです。」

-----略-----

岡田「中島くんは乗馬やるんだよね?」

中島「はい。最近あまり行けていないんですけど、さっき岡田くんにおススメの練習場所を教えていただいて。今度行ってみようと思います。」

 

ここでちゃんと岡田くんに影響されて始めたって伝えたかな?そうしたら岡田くんの中で裕翔の好感度上がると思うんだけども。これからは練習場も一緒になるのかなあ。なるといいなあ。

ちなみにここで岡田くんがきぃくんに「高木くん乗馬は?」と聞いて、きぃくん「あの恰好が似合わなかった」と言ったら岡田くん「顔がエロイもんね!エロ顔!」と言っている。エロ顔...

 

(高木くんの趣味がサーフィンなどって話の後)

岡田「イケメン趣味だね。(中島に)僕ら個人プレーとかインドアな趣味ばっかだから。今度、高木くんにジェットスキーでも教えてもらう?」

 

岡田「僕らの趣味、女の子一切絡まないもん(笑)」

 

これ!さくっと岡田くんが自分と裕翔をまとめて“僕ら”って言ってるところ!私の中でグッときたポイントかなり高い。

 

テレビガイド(2015年8月26日発売)【岡田】

でも、Hey! Say! JUMPは中島くんもポテンシャル高いし...

 

まーたポテンシャルかいと思ったら直後にいのっちが「何のポテンシャル?」と聞いてくれてるのに、それに対して「みんなそうよ。伊野尾くんは“おねむ男子”で、藪くんもおじいちゃん顔で(笑)、みんな素敵だなと思って。」と、裕翔の何のポテンシャルかは答えてくれない...

 

24時間テレビ 嵐にしやがれ 【岡田】

中島くんもポテンシャルの高いし....

 

ねえ!!ポテンシャル以外、他にないの???

と言いたい。岡田くんに。ポテンシャルポテンシャルポテンシャルポテンシャル....他の言葉が聞きたいよ!ってことで、今現在、興味は完全にいのちゃんにいってしまった模様。

 

岡田くんの三大とても可愛い後輩は2014年10月のしゃべくりで、【福士くん・染谷くん・斗真たん】だと発表があったが、その後に大河ドラマ図書館戦争の撮影があったので、今現在は【福士くん・桃李くん・斗真たん】だと私が勝手に思っている*4

こう見ると、やはりお芝居での共演者が強い。斗真たんに関しては共演の前に格闘技で親しくなったみたいなので趣味?もあるかもしれない。岡田くんの三大可愛い後輩に関しては、あややさんのこの記事がとても分かりやすいと思う。

 

やはり裕翔が有利ではないかとまだ希望は捨てていない。趣味も似ているし、映画やドラマで仕事で共演して、長時間一緒にいたら裕翔にメロメロになるはずだと。

裕翔が岡田くんと仲良くなりたいと言っている以上、三大可愛い後輩にぜひ裕翔をねじ込みたいと勝手に思っている。共演だ...いのちゃんに勝つには共演が必要だ.....

裕翔に対して、私はどこまでも甘くてどこまでも過保護だ。自覚はある。

 

 

最後に、岡田くんの、JUMPの他のメンバーへの可愛がりっぷりは、おかゆさんが丁寧にまとめてくれているので紹介したいと思う。

最後の締めの言葉、私の言葉を使ってくれてるのよ♡

 

岡田くんと裕翔のエピソード、他にもあったら教えてください。

 

*1:多分10年前くらいの役者仕事が増えてきたとき。いつ言っていたか情報源はない。私の記憶のみ。

*2:手元になくて正確にメモしているわけでもないので、ニュアンス

*3:裕翔曰く、正面にいる剛くんと隣にいる岡田くんが小食なのか次から次へと裕翔のお皿に食べ物を入れるから必死に食べていた。

*4:染谷君は永遠の0以降共演していないし、結婚したし。