読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒涛の4日間の〆はジャニヲタ的にもVヲタ的にも大満足だったTHE MUSIC DAY

7/1はシャッフルメドレーの組み合わせ発表とananの発売と24時間TVの会見があり、7/2は会見のWSとニコ健の本人画像公開、VS嵐にVコン当落確認開始。7/3はVコン当落確認(落選祭り!いぇい!)。またこれは私が勝手にやったことだけど3日に更新したブログが予想外にたくさんの方に見ていただいたらしく、Vコン関係で友人からの連絡とTwitterの通知で普段おとなしい携帯がじゃんじゃん鳴っていた。前回の記事については反響を沢山いただいたので、また記事にしたいと思っている。そして7/4はMUSIC DAY。精神的にも時間的にもジャニ事で忙しすぎる4日間。天国と地獄を行ったり来たり~ ananは私の大好きな裕翔の首が美しくてうっとりだし、会見は岡田くん相変わらず後輩大好きおじさんだったし、ニコ健の画像は自撮りに慣れない健ちゃんと写りこむ剛くんにくぅぅぅぅぅ!って感じだし、VS嵐は負けたら嵐のJr衣装着ることになった岡田くんに対して「一人だけ着て可哀想だよな」と言った健ちゃんがMVPで次点は剛くんに対しての質問を自分のことの様にこたえる健ちゃんだった。さすが健ちゃんお誕生日!健ちゃん盛りだくさん!

ではTHE MUSIC DAYの感想行ってみよう!

シャッフルメドレー以外では、KAT-TUNがかっこよかった!KISS KISS KISSが好きなのもあるけど、歌もダンスも照明もとにかくカッコよくて、この間の少プレでKAT-TUNコン見たのもあるけど、あぁ~来年のKAT-TUNコン行きたい~!と思ったステージだった。

それからV6!素晴らしかった。WAになって~で始まったときは「やっぱこの曲だよね...」となったけど、いのっちが坂本くんのお尻をホイホイ叩いてる姿は餅つきみたいだったネ。MUSIC FOR THE PEOPLEの前奏のあのダンスが出てきたときにはもうウキャーーーーーーーー!!!!まさかテレビであれが見れるとは・・・!Darlingは「あの花道で並んでる様子は多分もう何度も見てるなーてかこの曲以降の代表曲ないよなー」とか思いながらだけどやっぱり好きな曲だから嬉しい。愛なんだも代表曲だからこーゆーテレビ番組ではよく見るけど、みんなで固まってのYEAH~!はやっぱり嬉しい。

そしてそして!!大好きなTAKE ME HIGHER!!!冒頭の「Wanna take you baby,take me take me higherって、コンサートとかで他の曲からTAKE ME HIGHERに入るときに付くんだけど、これを聴くとテンションめっちゃ上がるの私。しかもコンサートだとこでドッカーンって特効くるから!!!もう大好きなの!!その後踊るか走り出すかで私のテンションが上がるか下がるか変わるんだけど、今回踊ってくれて!!あのパッ!!!って仰け反るところも大好き!この曲をガッツリ踊る姿がテレビで見れるとはーーーーー(感涙)新曲も良かったよ。TAKE ME HIGHER好きすぎて嬉しすぎて何度見てもTAKE ME HIGHERで私の体力のほぼ全部使っちゃうからぼ~っと見てる感じになってしまう。

私がKAT-TUNのコンサート行きたくなったみたいに、V6のこのステージを見てVコンに行きたくなった人も多いのかな。Vヲタじゃなくてもあのパフォーマンス見たらさ、結構な人はV6かっこいいーーー!ってなるよね。平均年齢38歳のおじさんだぜ?坂本くんなんてもう少しで44歳だよ?どうよ。ちょーかっこいいでしょーーー♡そんな人たちにコンサート見てほしいけど悲しいことにそんな余ってるチケットなさそうなんだよな...。V6がこーゆー歌番組でここまで優遇してもらったことがあっただろうか、いやない(少なくともここ5年とか10年は)。1年に1度でもこんな風にV6がお茶の間の人たちに魅せる場があったら、もっとファン増えてたんだろうな~。ここ数年のV6の扱い結構ひどかったもんね...

で、やっとシャッフルメドレー感想! 明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。と言いたくなってしまう年越し感!夏にカウコン!オットも「正月か?」と言っていたので、この感覚はジャニヲタだけではない。

1.硝子の 少年/長瀬智也滝沢秀明亀梨和也渋谷すばる・手越裕也

キラキラどころではない。画面から放たれるすさまじいオーラに圧倒される。長瀬君というボスがいて、その前には美しき滝様亀様のドリボ組。この3人の圧倒的存在感がもうすごい。すばちゃんは長瀬君の舎弟みたいだし、手越は手越で誰と一緒にやっても俺は俺♡って感じがとても良かった。デビュー時に「誰?」と思っていた芋少年が約10年経ってこのグループに入り堂々とパフォーマンスをしているのを見ると、手越すごいな、よくぞここまで上りつめたなって思う。デビュー当時だったらぴー様がこのグループに入っていたもん。亀様、かっこつけてるけど、すばちゃんに対する笑顔がふわふわ。去年、Love so sweetを踊る長瀬君にきゅんきゅんしたから、今年も踊ってくれて嬉しい。すごいボスっぽいのに最初の腕回すの逆に回しちゃってるし、恥ずかしいのか笑っちゃっててやっぱり今年もきゅんきゅんした♡私、ジャニーズで1番最初に好きになったのって長瀬くんだよ。ムコ殿。歌声はみんな主張強くて大ゲンカしていたけどそれもまたお祭りっぽくて良い。

2.MADE IN JAPAN/櫻井翔・村上信吾・小山慶一郎・有岡大貴・伊野尾慧・小瀧望

日テレ組だからいのちゃんじゃなくて、ひかるの方が良いのでは?と思っていたんだけど、しゃかりきに踊るいのちゃんかっこいいー!髪でいのちゃんの美しいお顔が見えないのは残念だけど、いのちゃんがどんな顔してるか私は知ってるからそれ想像して見てるからいいのだ。Vヲタとしては、このV6の曲を誰一人ふざけることもなく、真面目にしっかりかっこよく踊ってくれて(ヒナちゃんあれ真面目だよね?)、この6人全員を抱きしめたい。翔ちゃんは踊り慣れてる感あるけど、後の5人はすごく練習したよね?今回のメドレーでこの曲が1番踊ってると思うの。みんなありがとう!

3. チャンカパーナ/松岡昌宏大野智横山裕上田竜也・知念侑李・重岡大毅

長瀬くんといい、松岡くんといい、何故普段踊らない人が踊ってるとこんなにもテンションが上がるのか。照れながらもしっかり踊る松兄かっこいー!それにしてもうっくんー!全然踊れてないよ!うっくん・・!KAT-TUNじゃあまりやらないであろう曲とダンスが恥ずかしくてわざとやってないのか、本気で出来ないのか。そー言えばうっくん去年のUMPもあまり踊ってなかったね。いやーなんかもうその姿が愛おしくって!「ちゃんと踊ってよ(怒)」とならず、愛おしい♡となるのはうっくんのキャラクターだからなんだろうか。うえにゃー♡何度か見てるうちに、「あ、知念くん、大野くんの隣じゃないか。良かったね、ちーくん♡」ってなった。

4.Venus/坂本昌行堂本光一大倉忠義・山田涼介・中間淳太

帝王!皇帝!王子!貴族!光一くんの後継者は今のところ山田くんしか思いつかないので、同じ王子グループに入ったと知ったときは、ほーらね♡とか思っていた。王子2人と独身貴族と鳥貴族と正真正銘のボンボンのグループ。いいぞー。「こ、こー様1テンポ遅れてる・・・!」「AKBは完璧に踊ったのに何故Venusが出来ないのだ」とか思ったけど、それでもいいの。光一くんががシャッフルメドレーに混ざってるだけで幸せだから。個人的には王子2人のツーショットを見たかったが、坂本くんと山田くんが親子のカラオケみたいでほのぼの幸せな気分になったからいいや。坂本くんと山田くんの年齢差はもう少しで22歳。

5.BIRTH/山口達也森田剛相葉雅紀錦戸亮八乙女光

剛くん・・!!圧倒的なセンター感!!!我らがごー様のこのセンターでの輝きを全ジャニヲタが見てくれたと思うと震える。剛くんしか見えないけど、何度か頑張って他の人を見てみると、相葉ちゃんとひかるも結構ガッツリ踊ってくれてる!山口くんも踊ってる!!亮ちゃんなんでヘラヘラしてんのwwwって感じだった。亮ちゃん何が面白かったの^^剛くん、余裕で踊ってるのに、最後はターンして拳を天に突き上げるところは思いっきりチカラ入れててもうそのカッコ良さったら!強弱の付け方がすごい上手いよね。

6.無責任ヒーロー/国分太一三宅健松本潤・中丸雄一・藪宏太・桐山照史

無責任な人たちー!とか言ってたけど、責任感のかたまりみたいな潤くん入ってるぞ!って誰もがつっこんだであろう。私もつっこんだ。健ちゃんも無責任じゃないよ。自由だけどwww去年、UMPで一人ふざけている太一くんが本当に嫌で、今年はどうだろう思っていたが大して踊らない曲だったので無難に終わって良かった。最後に太一くんが「LOVEマシーン」と言っていたけど、ふわふわする終わり方するのは恋愛レボリューションでは?

7.ええじゃないか/城島茂・井ノ原快彦・田口淳之介加藤シゲアキ高木雄也・岡本佳人

ほのぼの!平和!城島リーダーと電車ごっこしてる圭人りんかわいい~♡いのっちときぃくんのハイタッチはかみ合ってなかったけどなんか平和でやっぱりほのぼの。振りはやらないことになったのに、踊ってみたくなって桐山くんに振りを教えてもらって*1一人で踊ってたおシゲちゃん好き!

8.ウィークエンダー/長野博二宮和也安田章大・増田貴久・濱田崇裕・神山智洋

長野くんしか見えない・・・・!!長野くんー♡去年も今年もHey!Say!JUMPの長野くーん♡私より一回り以上も年上の人にこんなこと言っていいのか分からないけど、愛おしくってたまらないんだけどー!なんか地味に違う!頑張ってるし、ふざけてないし、本人は大真面目にやってるのも分かるんだけど、なんか違うの!!!なーのくーーーーん♡長野くんでこんな興奮したの初めてだわ。最後の「君にやっと辿りついたスウィートアンサー」がカットされてたことに地団太を踏んだよ。なぜ!長野くん言って!!来年はchau♯をやって「ポップでハッピーなふたり」か「甘フワな時間を君と」のどちらかを長野くんにやってもらいたいんだけど、どっちがいいかなあ~

9.One Love/堂本剛岡田准一今井翼丸山隆平・中島裕翔・藤井流星

岡田くんと裕翔が一緒のグループなんてどっちを見たらいいのーーー!と発表されてから悩んでたのに、いざ始まってみたら遠い。ほぼ一緒に映らないじゃないか。思ってた以上に何もなかった...裕翔が岡田くんのこと指さしてたけど。練習の時はどうだったんだろう。最近いろいろなところで「岡田くんみたいになりたい」と言っている裕翔は岡田くんと話すことができたんだろうか。岡田くんは慣れている剛さんとばかり話してそうだな...。岡田くんと剛さんは親しい間柄だし、丸ちゃんと流星くんはそれなりに仲良くやってたっぽいけど、裕翔とつばたんの間には壁が見えて...裕翔りん練習の時も本番も寂しいおもいをしていないと良いのだけど(過保護)。サビの振りをやらなかったのはなんでだろう。まああの曲の振りは屋良っちがつけて結構難しいと聞いたことがあるから、習得する時間がなかったんだろうか。しっかり踊ってほしかったなー。てか剛さんと岡田くんが歌うOne Loveすごい暗かった・・・!ウエディングソングなのに心中するときの曲かと思った(笑)岡田くんと裕翔の絡みが全くなかったのでこんな些細なことでちょっとテンションをあげた。

10.LOVE YOU ONLY/全員

世の中にこんな幸せな行列があったのか。ジャニーズ帝国バンザイ!見るたびにいろいろな発見が起こってたのしい。目が足りない。印象に残ってるのは剛くんと健ちゃんがここでも一緒であぁ剛健♡てなったのと、松兄に肩組まれてる小山くんがおびえてる様に見えてるのがおかしいのと、カメラにアピールするいのちゃん好きなのと、最後尾の亀様かっこいいってのかな。オットは「最後ここでマッチの登場だろう。それでジャニヲタみんなテンション下がるのが恒例。」と言っていた。

メインステージ上では城島リーダーとお辞儀しあう岡田くんとハイジャンプの裕翔りんが見どころ?去年は最後の丸ちゃんに腹かかえて笑ったので(私だけでなくステージ上の人たちも丸ちゃんに注目して笑ってたネ)、今年はどうだろうと思ったが、今年はグループごとに並んでしまったのでそんなに面白いことは起こらなかった。「光一ハッピーバースデー!!」とくるかと思ったが、「増田ハッピーバースデー!!」で、あぁそうだ今は夏だったと。まっすーお誕生日おめでとう!仁くんもおめでとう~!

すごく楽しかったんだけど、ふと頭を過るのは派閥問題。V6もおじゃんぷちゃんもジュリー班だけど、やまぴーも健人りんも好きだし、やっぱりジャニヲタ全員で楽しみたいから、これを見てる飯島班のファンの人達が「うちの子も出してよぉぉぉぉぉ~」って思ってるのかなって思うとね。とにかく派閥なんてファンには関係ないからやめてよ~。みんなでカウコンやってよ~~

あぁ~でも楽しかった!ジャニーズ最高だよ。やっぱり光一くんと滝様が入るとジャニーズ色がいっきに強くなると思うの私だけ?この2人のキラキラジャニーズ感すごいもん。普通の人ならさらっと1回見て終わるところを何度もリピってここまであーだこーだ言えるジャニヲタ最高に楽しいわ!

MVPは長野くんか剛くんか悩んじゃう♡

ところで、去年も今年もよく映るところにいる人はみんな似たようなパステルカラーの服で似たような丈のスカートなんだけど、服装の指定でもあるのだろうか。スカートの長さまで?それともその審査をクリアした人がよく映るところにくるのか。サクラなのか。

*1:らじらーで言ってた