読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の大好きなV6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ-について 

V6

V6のDVDでおすすめするならセクバニコン!セクバニコンいいよ!最高だよ!みたいな話は結構いろいろなところで見る。確かにセクバニコン私も好きだ。初めて行ったときは、「やばい、知らない曲多い...」となったんだけど*1、 行くたびにどんどんハマった。特にYou know? - Air - SUPERNOVAはかっこよすぎて震えるし、New DayやMedicineはすごく幸せだった。オープニングからCrank it up!もかっこいいし*2、明日の傘を私の結婚式の退場曲として使ったのもセクバニコンがあったからだ。

そのセクバニコンに対する熱い想いやオススメポイントはよく見かけるので、私は大好きなvoyagerコンの話をしようと思います。私はこのコンサートが大好きだ。「何のコンサートが1番良かった?何が1番好き?」と言われると迷わずこのコンサートを言っている。voyagerいいよ~セクバニコンもいいけどvoyagerもいいから是非見て~と声を大にして言いたい。

 

このコンサートは初回で剛くんに恋をした。スタンド1階Aブロだった私はBelieve your smileでVロードへ上がる剛くんに優しい笑顔で見下ろされたのと、特別な夜は~の「君はきれいだよ~」をバクステですごく優しい表情しながら歌う姿で剛くんから目が離せなくなってしまった。このツアー期間中は結構な割合で剛くん状態だったので、感想も剛くん多めです。 

とにかくセットリストが素晴らしい。まあV6はどのコンサートも素晴らしいのだけど、私の好みにドンピシャ。そもそも私はこのアルバムが大好き。だからこのアルバムを引っ下げたこのコンサートが私好みなのは間違いないわけで。それからこれは個人的なものだけど、このコンサートに関しては素敵な思い出が沢山ある。だからこのコンサートを見ると当時の素敵な思い出が蘇って幸せな気持ちになる。イノッチファン中にはこのコンサートにトラウマがある方もいるかもしれないけど、私はそうではないのでむしろ岡田氏生誕祭の思い出が強い。ただ、思い出抜きにしても好きなコンサートです。では見どころ。

  • オープニング~愛のmelody

まず登場が鳥肌。ゾクゾクする。神々しいのだ本当に。voyagerを歌う神々しいV6を拝んだ後に、超絶かっこいいダンスナンバーover drive、その後に大好きな可愛いLive showまでガッツリ踊ってくれて可愛い楽しい幸せとなり、一緒に踊って楽しいHONEY BEAT、アクロバットしまくってるMUSIC FOR THE PEOPLE、Vロードにも来たよBEAT YOUR HEART、やっぱりVコン来たらこの曲だよね!しかもみんなまとまって踊ってくれてる!の愛のMelody。と、最初のこの怒涛のナンバー、私の心を鷲掴み!テンション上がらないわけがない。そしてこの部分の衣装がとても好き。このコンサートは素敵な衣装ばかりなのだが*3、特に剛くんのつなぎ姿。すごくかっこ良くて似合ってた。ここの衣装は5人はとてもかっこいい。岡田氏はノースリーブはもう仕方がないとして*4、なぜパンツに縦縞入れたのか。

  • ROCK THE HOUSE

この時の剛くんの妖艶さったら。素肌にパーカーでフード被ってて、かっこいいのなんのって。剛くんだけでなくカミセン3人かっこいい。ダンスもとにかくかっこいい。

  •  My Life

長野くんのソロだけど、贅沢に他のメンバー全員バックで使ってるから飛ばしちゃダメよ~

  • ハジマリ

岡田くんがピアノを弾いている姿が見れるのも良くて、そしてこの曲がすごく好きでみんなの声も表情もすべて胸が熱くなる。特に最後のラ~ララ~♪の一人一人の声が重なっていくところがすごく好き。そしてこの曲の時にモニターにはフォトムービーみたいなのが流れて「どっち見たらいいの~両方見たい~!」と会場では結構大変だったんだけど、DVDには両方しっかり入れてくれて本当にavexさんありがとうございました、のDVD。

  • Candy

剛くんとの掛け合いね。練習の後、剛くんが「好きな人のことを思って歌ってください。」って言うとみんな「剛くーーん」って言うんだよね。そうすると剛くんははにかんだ笑顔になって。剛くんは「僕はみなさんの事を思って歌います」って、そのやりとりがすごく好きで幸せで。剛くんの優しくて表情と甘い声に包まれるこの曲がすごく好き。

  • Can do! Can go!~エンディング

最初は散らばってるんだけど、最後にメインステージで集まって踊るのが。私はVファンだけど、デビュー時は見てたわけではないし、8時だJをよく見てたのもあってCan do!Can go!はジュニアの曲のイメージが強い^^;でも、やっぱり本家がしかもかっこいいスーツ来て踊ってるのを見れて嬉しくて。最後の台宙も全員やれるところがV6ってすごい。尻もちついたりよろけたりツアー中いろいろあったけどDVD収録の日は全員成功するのがさすが。僕と~の前の健ちゃんのお話は、DVDに収録されているオーラスは結構長め。私が入った回でのここの健ちゃんの言葉は、

9/29 1部:僕らがみんなに伝えたい言葉が沢山入っています。

9/29 2部:皆さんも分かっていると思いますが、ツアータイトルにもなっている曲です。個人的なことですが、この曲はすごく思い入れが強い曲です。今日は作詞家の○○さんがきてくれています。なので、凄く緊張しています。体の内側に入ってくると思うので聴いてください。

9/30:ツアータイトルにもなっているこの曲、僕と僕らの間にあるものを見てほしいです。

11/17:記録なし*5

11/18:DVDに収録されているとおり

でした。もともと好きな曲だけど、この健ちゃんの話を聞いてから聞くといちだんとグッとくるものがあった。そしてこの曲の時にモニターにメンバー1人1人の顔が写ってVoyagerの文字が1文字ずつそれぞれメンバーカラーで出るんだけど、"a"だけ空欄だと思ったら最後に会場全体がピンクのライトで照らされて「そしてみんな」の文字の後にその抜けてた"a"がピンクで埋まって、なんかそれがすごく嬉しかったのをDVD見てたら思い出した。それから退場の仕方。逆光の中シルエットしか見えない状態で退場だから何かもうやはり神々しい。神々しく登場して神々しく帰って行ったこのコンサートは1つの壮大な夢をみていた様な気分になる。

  • アンコール

歌い分け変えましたverのグッディ楽しくて好き。あと、真ん中の花道で並んで踊るところ、サビの途中で反対向いてくれるのが嬉しい。どっちサイドに居ても好きな人のことちゃんと見ることできるから。特別な夜は~は最初にも書いた通り、剛くんの「君はきれいだよ」が忘れられない。とにかく優しくて優しくて剛くんだけでなくみんな優しいんだけど、曲が好きってのもあるんだけど、この曲はやっぱりこのコンサートのV6を思い出すから大好きなわけで、今回の歌ってほしい曲アンケートもこの曲は毎回入れた。ちなみにDVDに収録はされていないけどオーラスのダブルアンコールはTAKE ME HIGHERでしかも前奏は踊ってくれて「うっきゃああああ!!...あ、踊るの最初だけか。散らばるのね...」ってなった。ダブルかトリプルの時の話でイノッチが「V6コンサートもうやらないんじゃないの?とか思うかもしれないけど、絶対やるから。俺たちゃどこにも行かないぜ!やるから。また来年、ここで会いましょう。」って言ってくれたのがとても嬉しかったと当時のブログに書いてありました。健ちゃんも「楽しかったよー!寂しいよー!」って。

 

ってことで、今のところ私が行ったコンサート*6で、1番好き。魅せてくれるところ、一緒に楽しむところ、幸せにしてくれるところ、このバランスがとても良いコンサートだと思います。私は欲張りだから「ガッツリ踊ってめちゃくちゃかっこいいV6が見たい」「愛のMelodyとグッディ!、HONEY BEATはやってほしい。一緒に踊りたい。MUSIC FOR THE PEOPLEの“フッフー!”は外せない。*7」「優しい歌詞の歌を優しい顔して歌って聴かせてくれる姿が好き」「カミセンはカッコイイか可愛いかでとにかく踊って~」とか要望がいろいろあるんだけど、ほぼ叶えてくれている。すごく満たされた私好みのコンサートでした。おすすめだよ!!

 

 

*1:シングル買わないのでカップリングも聞いてないのが多かった。セクバニコン以降はカップリングも聞いてます。はい。

*2:でも正直、「ひゃっほーいVコン来たぞー!」と私のテンションが上がってきたのはNew Dayからなので、前半はなんかすごいことやってるな、って傍観してた感じ。クオリティはすごく高いと思うけど、同じ空間に居るのに若干置いてきぼり感を感じてしまったのも事実。

*3:青テロ衣装にはびっくりしたけどw

*4:末っ子だもんね。布回ってこないんだよね...って解釈w

*5:この日だけ何で書いてないんだ当時の私!

*6:10周年のアニバコンから行っている

*7:最近の曲も入れるとバリバリとswing!もやってほしい~