続・岡田准一氏におけるV6業と俳優業について思うこと

私は以前こんな記事を書いた。 要約すると、「岡田くんが俳優として成功すればするほど不安になる。俳優業のためにビジュアルを気にしなくなっているのも悲しい。V6の岡田くんが見たい。」という話。 今年の春、岡田くんがエベレストから帰ってきた頃に書いた。 20周年Yearの今年は雑誌はパンフレットでいろいろ語ってくれ…