読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

V6の20周年を1番お祝いしてくれたのはどのテレビ局か

V6

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。大晦日~年越しは、紅白とカウコンで楽しんでいました。年明けてすぐに修二と彰、潤くん河合くん、滝すばを見れたから今年はいい年になるかと思います。むしろあれより濃い1時間は今年もうない…

WOWOWでV6のコンサートを見た

今年のV6のコンサートの最終公演がWOWOWで放送される。ジャニーズのコンサートが放送されるのはジャニーズで初めて。そうニュースで見たのはVコン横アリ公演に行き、11月1日公演のチケットを必死で探してる最中だった。それをニュースで見たときに思ったのは…

続・岡田准一氏におけるV6業と俳優業について思うこと

V6

私は以前こんな記事を書いた。 要約すると、「岡田くんが俳優として成功すればするほど不安になる。俳優業のためにビジュアルを気にしなくなっているのも悲しい。V6の岡田くんが見たい。」という話。 今年の春、岡田くんがエベレストから帰ってきた頃に書い…

学校へ行こう!2015

V6

泣いた。笑った。3時間あっという間だった。 最初のあのゲート?を今の6人がくぐってくるところで泣ける。番組開始から10分後くらいに、近くでのんびり夕飯を食べていたオットに「お前は本当にV6が好きなんだな。全然面白くないのにずっとニヤニヤしてる。」…

【11月1日】つーこさんのトークショーとV6の会見

Vコン代々木公演(29日)の様子はこちらに~ 2015年11月1日、どうしてもこの日の公演に入りたかったけど、チケットが全然見つからなかった。ギリギリまで粘るためという理由が少し、1人で家で泣いているより友人達と過ごした方が良いという理由がほとんど。あ…

V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995~FOREVER- 10/29代々木第一体育館

V6の20周年Anniversaryコンサート。私にとって2公演目。横アリの時は、とにかくスパノバ消化の件がとても大きかったし、後半の怒涛のシングル(ほぼ)全曲メドレーがめまぐるしくて、あれよあれよと終わってしまった気がする。その割には長い感想書いていた。 …

V6の20周年。嬉しかったことと悲しかったこと。

何から書いたら良いんだろう。いろいろなことがあって、いろいろな感情が出てきて、もう終わった今でさえ、いろいろ思ってる。でも何となく、このごちゃごちゃした気持ちは書いておきたいかなと思って。数年後に見て、笑ったり懐かしんだりできるから。 20周…

2015年担降り問題

私は以前こんな記事を書いた。 書いたと言うより、この記事が書きたくてブログを始めたようなものだ。この記事の最後に「秋のコンサートに行って様子を見てみようと思う。」と書いたので、その結果を書こうと思う。秋のコンサートと言っているけど、夏にJUMP…

図書館戦争プロジェクト感想

原作も1作目も大好きで、2作目決まった時に本当に嬉しくて、さらにドラマもやってくれるなんてもう!どれほど楽しみにしていたか。 岡田ファンだけど、原作が大好きで何回も読んでる人の感想だと思っていただければ。 ■図書館戦争-LIBRARY WARS- 確かに未公…

V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE1995~FOREVER- 横浜アリーナ 9月19日

前回は私が抱えていた心の傷の話を書いたが、今回はコンサートの感想。 前提として、前回書いたアレがあって、 それから2年半コンサートはなく、岡田くんは大河や戦争ものという私の苦手分野ばかりに出て、どんどん身体も大きくなって、髭もじゃもじゃの山男…

9/19横アリVコンMCメモ

本編の感想はこちら。 MCのレポはたくさん出回っているみたいだから、個人的に好きだったところだけ。前半の途中にある小さいMCの内容も一緒に書きます~メモは取っていないのでニュアンス。メモ書き程度です。本編にMC入れたらめちゃくちゃ長くなっちゃって…

2年半経ってやっと、OMGコンの苦しみから解放された

昨日、V6のコンサートに行ってきた。 全部まとめて感想を書こうと思ったら、このタイトルの話でかなりの文字数を使ってしまったので、コンサートの感想は後日。ネタバレあります。2曲。 私はOMGコンのSupernovaの演出がダメだった。 抽選で選ばれた座席の人…

岡田くんと、ポテンシャルの高い中島くん

私は信じていた。 24時間テレビでV6とHey!Say!JUMPがパーソナリティーを努めると決まった時、「じゃんぷちゃんの中で、岡田くんの寵愛を受けるのは裕翔だ」と。 ところがどっこい。24時間テレビが終わった今、岡田くんが溺愛しているのはいのちゃんだった。…

V6とHey! Say! JUMPの決起集会での席順

先日行われた24時間テレビで初の二世代パーソナリティーを努めたV6とHey!Say!JUMP。パーソナリティーが決まった後、両グループのメンバー15人で食事会が行われたとのこと。 私は、10年来のVファンであり、今年からじゃんぷファンにもなった。 V6は後輩との関…

24時間テレビを終えて

終わった。24時間テレビ。私は先日記事でもこの番組が苦手と書いた。決まった時なんて結構ボロボロに書いた。そんな私の感想。 めっちゃ楽しかった~~~!!! こんなに魅力的な番組だと思わなかった~~~!! V6とHey! Say! JUMPを選んでくれてありがとう…

24時間テレビに向けての気持ちと、当日のタイムテーブル

いよいよ明日から24時間テレビである。私はこの番組が苦手なのだが、やはり私の好きな人たちが出演し、いろいろと挑戦したり歌ったりするのでとても楽しみだ。私は24時間テレビは2006年のKAT-TUNの時に追いかけていて、番宣含め、なんとなくは分かっているの…

V6楽曲大賞に投票した

V6

V6楽曲大賞が行われることが発表されてから考えてはいたものの、投票したのは期日ギリギリ。Hey!Say!JUMPのコンサートに行き、中島裕翔くんにメロメロになっている時期。そして結果発表は、裕翔への気持ちが日々増え続け、逆に岡田氏への気持ちが例の週刊誌…

不倫したいジャニーズ10選

最近はてな界隈のジャニヲタが、村を焼いてみたり、親に紹介してみたり、青春を一緒に過ごしてみたり、教室の片隅から眺めてみたりと、勝手にランキングして妄想していて、見ているのが楽しい。 ってことで私は、かぼちゃさんの不倫したいジャニーズ10選に乗…

怒涛の4日間の〆はジャニヲタ的にもVヲタ的にも大満足だったTHE MUSIC DAY

7/1はシャッフルメドレーの組み合わせ発表とananの発売と24時間TVの会見があり、7/2は会見のWSとニコ健の本人画像公開、VS嵐にVコン当落確認開始。7/3はVコン当落確認(落選祭り!いぇい!)。またこれは私が勝手にやったことだけど3日に更新したブログが予想…

V6の20周年祭の波に早くも振り落とされている私

V6

今年は20周年祭だと思って楽しみにしていたのだが、想定以上にお祭りで、もう既に振り落とされている気がする。 去年、sky the limit発売時に「今回はやたらテレビに出るなあ~」から始まり、紅白に、Timelessの出演ラッシュ、コンサート、24時間テレビ、高…

5/20の少クラプレミアムが最高だった話と、岡田氏髭問題のその後の心境

V6

私はソワソワしていた。 ザ少年倶楽部プレミアムのゲストトークがカミセンと言うだけでなく、オマケにKAT-TUNとチームを組んで卓球すると言うではないか!そもそもV6は後輩との関わりが少ない印象がある。V6として出た歌番組に後輩が出ていたり、個人的な仕…

私の大好きなV6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ-について 

V6

V6のDVDでおすすめするならセクバニコン!セクバニコンいいよ!最高だよ!みたいな話は結構いろいろなところで見る。確かにセクバニコン私も好きだ。初めて行ったときは、「やばい、知らない曲多い...」となったんだけど*1、 行くたびにどんどんハマった。特…

俳優の岡田准一氏も愛してる!私の好きな役ベスト5

V6

前回の記事では不快に思う人が多いんだろうなあと思ったが、予想以上に好意的な反響もあった。★やコメント、twitterでのメッセージありがとうございました。私だけではなかった...!と嬉しかったです。 しかしやはりただの一ファンが偉そうにグダグダ否定的…

岡田准一氏におけるV6業と俳優業について思うこと

V6

来週発売のテレビジョンの予告の写真を見て心が折れた。ポキッとねどころではなくボキボキに。そんな岡田ファンが書く文章なので読んでいる方を不快にしてしまうかもしれません。この先を読む方はその件をご了承ください。 先日、見ようと思ったDVDが読み込…

Vコンで歌ってほしい曲リクエスト---私が投票した曲たちの忘備録---

V6

ここ数日、ゼウスの裕翔レスリングと少クラchau#のリピートが止まらない毎日を過ごしているが、Vコンで歌ってほしい曲リクエストの投票も5回くらいしている。結果発表までの間に忘れそうなので忘備録として投票て残しておこうと思う。 好きな曲と歌ってほし…

担降りかどうか悩んでいる時に両者が24時間テレビのメインパーソナリティーになることが決まった

あの日、「今夜24時間テレビが決まるのか。今年はNEWSかな。」と思っていた。あの様なバライティー特番を好まない我が家は特に目当ての出演者もいなかったしテレビも付けず静かに穏やかな時を過ごしていた。そんな時ふとTwitterのTLに目を向けると「V6 24時…

岡田准一氏から中島裕翔氏に担降りになるかもしれないと動揺している話

担降りブログ。見るだけだと思っていた担降りブログ...まさか書こうとしているなんて。他の方の担降りブログを読んでいたら私も書いてみたくなってわざわざブログを作ってしまった。何年振りだろうかジャニヲタブログ作るの。はてなブログ当時とだいぶ変わっ…